カート
ユーザー
商品一覧
カテゴリー
ご利用ガイド
イッタラ タイカ iittala Taika Red ボール
4,320円(税抜)
46 ポイント還元
scdtikblk06bwl
イッタラ タイカ iittala Taika Red ボール
ittala(イッタラ)TAIKA(タイカ)
ディティール

Taika(タイカ)とは、フィンランド語で「魔法」を意味します。

イッタラの食器と言えばシンプルなデザインが有名ですが、このTaikaシリーズは、デザイナーであるクラウス・ハーパニエミによって描かれた、食卓をより楽しいものへと魔法をかけて変えてくれそうなデザインが特徴。
フィンランドの森を表現しているかのような鳥や植物がカラフルに描かれ、幻想的な世界が広がっています。

レッドカラーは、Xmasシーズンのみ数量限定での販売です。
特別な一日を演出してくれる人気シリーズです。

TAIKAイメージ

Christmas限定TAIKAイメージ
イッタラロゴ 透明で純粋、きらめくような輝きを持つ美しいガラス器。『イッタラ』のガラス製品は、森と湖の国フィンランドの大自然で生まれました。創業は1881年。ガラス吹きのマイスター、ピーター・マグナス・アブラハムッソンによる高品質のガラス器は、「特別の輝きを持ったガラス」として当時の人々を魅了しました。
「もっとも純粋な輝きを持つガラス器の製作」という、ポリシーのもと作り出される『イッタラ』のガラス製品は、人体や環境に有害な鉛を一切使っていません。
ラインナップ
Christmas限定TAIKAカップ&ソーサー
 
Christmas限定TAIKAマグカップ
 
Christmas限定TAIKAボウル

ラインナップ
Klaus Haapaniemi(クラウス・ハーパニエミ)
1970年、フィンランド生まれ。
ロンドンを拠点として活動しているイラストレーターです。
Diesel、マリメッコ、ドルチェ&ガッバーナなど有名ブランドのプリントデザインや、チャリティー活動のための絵本の挿絵など幅広く活動しています。
現在は、フィンランドで最も才能あふれるイラストレーターとして称されるほどの実力と人気を誇ります。
Heikki Orvola(ヘイッキ・オルボラ)
1943年、フィンランド・ヘルシンキ生まれ。
Heikki Orvolaは、フィンランドのデザインの原動力の一人ともいえる人物。
彼は、工業デザインの分野で活躍してきましたが、一方で純粋な美術表現を目指す作品も残しています。
1988年には、フィンランドの最も重要なデザイン賞であるカイ・フランク賞を受賞しています。

別角度によってフクロウのイラストや様々な鳥たちのイラストが見える遊び心あふれるデザインがポイント。Xmas限定カラーでプレゼントにも最適です。
別角度はこちら
マグカップ拡大画像

ボウル:約φ150×H71mm 600ml